入札情報は以下の通りです。

件名農業センター他4施設における電気需給業務
種別物品
入札区分事後審査)千葉県
公示日または更新日2016 年 11 月 14 日
落札日2016 年 12 月 1 日 10:10
組織千葉県市原市
取得日2016 年 11 月 14 日

公告内容

1市原市公告第454号地方自治法施行令第167条の6の規定により、一般競争入札(電子入札)を次のとおり実施する。平成28年11月14日市原市長 小出 譲治1.一般競争入札に付する事項(1)件 名 農業センター他4施設における電気需給業務(2)場 所 市原市安須ほか(3)履行期限 平成29年3月1日から平成32年2月29日まで(4)業務の種類 燃料・電力(5)業務の概要 農業センター他4施設で使用する電気の需給業務(6)予 定 価 格 等本業務の予定価格は非公表とし、最低制限価格及び低入札価格調査基準価格は設定しない。(7)入 札 の 方 法本入札は、電子入札システム(ちば電子調達システム)を使用して、電子入札の方法により入札参加資格の確認を開札後に行う方式(事後審査方式)で執行する。2.入札に参加する者に必要な資格に関する事項本業務の入札に参加する者に必要な資格は、次のとおりである。(1)平成28・29年度市原市入札参加資格者名簿(物品部門)に登載されている者のうち、大分類:燃料・電力、中分類:電力に登録がある者(2)市原市建設工事請負業者等指名停止措置要領に基づく指名停止措置を、本業務の公告の日から落札日までの間に受けていない者(3)市原市が行う契約からの暴力団排除に関する措置要綱に基づく排除措置を、本業務の公告の日から落札日までの間に受けていない者(4)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者(5)本業務の公告の日から起算して、前2年以内に手形交換所による取引停止処分を受けた者又は前6月以内に手形若しくは小切手の不渡り事故を出した者でないこと。(6)会社更生法(平成14年法律第154号)の適用を申請した者にあっては、本業務の公告の日までに同法に基づく裁判所からの更生手続開始決定がされている者(7)民事再生法(平成11年法律第225号)の適用を申請した者にあっては、本業務の公告の日までに同法に基づく裁判所からの再生手続開始決定がされている者3.入札参加申請本業務の入札参加を希望する者は、次のとおり入札参加のための申請を行わなければならない。(1)申請期間 平成28年11月14日 午前9時00分から平成28年11月18日 午後4時00分まで(午前0時から午前8時までを除く)(2)申請方法 「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「電子入札システム」により申請すること。アドレス:https://www.chiba-ep-bis.supercals.jp/portalPublic/(3)提出書類 ①競争参加資格確認申請書(電子入札システムにより自動作成)②入札参加資格確認書類届出書(物品)※②については電子入札システムを使用して添付すること。2(4)入札参加資格の確認結果通知平成28年11月21日 午後4時00分までに電子入札システムにより通知する。ただし、当該確認結果通知は、入札参加資格があると仮定して送付するものであり、正式な入札参加資格の確認は、開札終了後に落札候補者を指名して行う。4.設計図書等を示す場所及び日時(1)設計図書等を示す場所「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「入札情報サービス」アドレス:https://www.chiba-ep-bis.supercals.jp/portalPublic/(2)期 間 平成28年11月14日から平成28年12月1日まで5.設計図書等に対する質問設計図書等に対する質問がある場合は、質問回答書に必要事項を記載の上、電子メールで提出すること。この場合、電話で着信を確認すること。なお、質問がない場合は、質問回答書を提出する必要はない。(1)受付期間 平成28年11月14日 午前9時00分から平成28年11月21日 午後4時00分まで(2)提出先 市原市役所 財政部 財政課電子メールアドレス:zaisei@city.ichihara.chiba.jp(3)回 答 平成28年11月25日に「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「入札情報サービス」で公開する。アドレス:https://www.chiba-ep-bis.supercals.jp/portalPublic/6.入札期間及び入札の方法(1)入札期間 平成28年11月28日 午前9時00分から平成28年11月30日 午後4時00分まで(午前0時から午前8時までを除く)(2)入札書の提出方法「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「電子入札システム」により入札書を提出すること。提出の際、電子入札システムの添付機能を利用して入札金額内訳書を電子データで提出すること。(3)入札金額入札者は消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積った契約希望金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。なお、入札書には入札金額内訳書に記載した合計金額(消費税及び地方消費税を除く)を記載すること。(4)入札金額内訳書入札金額内訳書には、入札者の商号又は名称を明記するとともに、入札金額の内訳と合計金額を記載すること。入札金額内訳書の書式は、「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「入札情報サービス」で示す書式とし、任意の書式は使用することはできない。本入札は事後審査方式で執行するので、開札時に入札金額内訳書を確認するのは、最低価格入札者のみとする。(5)ICカード本入札に使用するICカードは、本入札の公告日から相当程度の有効期限(2ヵ月程度)が残っているものを使用しなければならない。所有しているICカードが上記有効期限未満の場合は、紙入札での参加を認めるので、市原市電子調達システム運用基準に基づき、「電子入札案件紙入札参加届出書」(様式2)を提出すること。7.入札保証金 免除38.開札の場所及び日時(1)開札の場所 市原市役所3階302会議室(入札室)(2)開札の日時 平成28年12月1日 午前10時10分9.開札立会人当該入札に開札立会人は選定しない。なお、開札は公開で行うものとするが、開札に重大な支障を及ぼす恐れがある場合その他公開しないことが必要と認められる場合には、非公開で行う。10.入札の無効本公告に示した入札参加資格を有しない者若しくは虚偽の申請を行った者のした入札、市原市契約規則第11条各号に該当した入札又は市原市電子入札約款等入札に関する条件に違反した入札は、無効とする。なお、競争参加資格確認通知書の通知後から本業務の開札日までの間に市原市建設工事請負業者等指名停止措置要領に基づく指名停止措置を受けた者の行った入札又は市原市が行う契約からの暴力団排除に関する措置要綱に基づく排除措置を受けた者の行った入札は無効とする。11.落札者の決定(1)本入札は、事後審査方式による入札であるため、予定価格の範囲内で最低の価格をもって入札をした者を落札候補者として指名し、資格審査の結果、入札参加資格があると認められた者である場合に落札者とする。

(2)落札候補者に関する通知は、開札日の午後5時までに、電子入札システムにより「保留通知書」を送付して行う。(3)落札候補者の入札参加資格に関する審査は、入札参加申請時に電子入札システムを使用して提出された書類に基づいて行う。ただし、入札参加申請時に電子入札システムを使用して提出できなかった書類がある場合、又は記載内容に変更がある場合は、落札候補者は平成28年12月2日午後4時までに当該書類を市原市役所5階契約検査課窓口まで(再)提出することができる。(4)落札者決定後、電子入札システムにより「落札者決定通知書」を応札者全員に送付する。(5)落札者は、落札後直ちに「落札者決定通知書」を印刷して、本公告記載の契約担当課へ持参し、契約に関する指示を受けること。12.落札価格の決定落札者の入札金額に、当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた金額)をもって落札価格とする。13.入札参加資格がない場合の措置資格審査の結果、入札参加資格がないと通知された者は、その理由について説明を求めることができる。説明を求める場合は、入札参加資格がないと通知を受けた日の翌日から起算して5日以内(土・日・祝日を除く)に、市原市役所契約検査課へ書面を持参して行わなければならない。回答は、説明を求められた日の翌日から起算して5日以内(土・日・祝日を除く)に書面で行う。14.再度入札(1)開札の結果、予定価格の範囲内の価格の入札がないときは、直ちに電子入札システムによる再度の入札を行う。再度入札の入札書提出締切日時は、8で定める開札日時の翌日(土・日・祝日に当たる場合は次の平日)の同時刻とし、再度入札の開札日は、8で定める開札日の翌々日(土・日・祝日に当たる場合は次の平日)とする。(2)再度入札の回数は1回までとする。(3)1回目の入札に参加した者で入札が無効となった者は、再度入札に参加できないものとする。(4)再度入札の開札時間、開札場所、1回目入札の最低入札金額、再度入札において落札候補者となった4者が入札参加申請時に電子入札システムを使用して提出できなかった書類がある場合の当該書類の提出期限については、別途通知するものとする。15.契約保証金原則として、契約保証金(契約金額の100分の10以上の額)の納付又は契約保証金に代わる担保を付するものとする。なお、規則により契約保証金の全部又は一部が免除となる場合がある。16.契約締結時期落札者は、落札後原則として5日以内(土・日・祝日を除く)に契約を締結しなければならない。17.契約金の支払方法(1)前払金 無(2)部分払 有18.その他(1)資格確認資料作成説明会及び現場説明会は、実施しない。(2)資格確認資料のヒアリングは、実施しない。ただし、記載内容が不明確で入札参加資格を確認できない場合には、説明を求めることがある。(3)提出された資格確認資料は、返却しない。(4)提出された資格確認資料を公表し、また無断で他の目的に使用することはしない。(5)この公告に記載する事項以外の事項については、市原市電子入札約款及び市原市電子調達システム運用基準のとおりとする。(6)入札を公正に執行することが困難と認めるとき、その他止むを得ない事情があるときは、入札を延期し、または中止することがある。この場合において、入札参加資格を有する者は異議を申し立てることはできない。(7)本公告で指定している書式は、すべて市原市WEBサイトからダウンロード可能なので、適時利用すること。http://www.city.ichihara.chiba.jp/jigyosya/kanzai/nyusatu/syosikidownload/download.html19.問い合わせ先入札執行課市原市役所 財政部 契約検査課電話 0436(22)1111 内線 2581・2582事業担当課市原市役所 財政部 財政課電話 0436(22)1111 内線 2686契約担当課(1)農業センター及び旧里見小学校市原市役所 経済部 商工業振興課電話 0436(22)1111 内線 2649(2)市原市八幡宿駅市原市役所 土木部 道路維持課電話 0436(22)1111 内線 2742(3)市原市総合公園及び市原市海づり施設5市原市役所 都市部 公園緑地課電話 0436(22)1111 内線 2863

入札金額内訳書(農業センター他4施設)予算科目別単価表 (修正前)'入札金額内訳書(農業センター他4施設)'!Print_Area予算科目別!Print_Area'入札金額内訳書(農業センター他4施設)'!Print_Titles別紙2 入札金額内訳書,件名:農業センター他4施設における電気需給業務 場所:市原市安須ほか,NO,施設等名称,指定管理/直営,契約種別,基本料金,電力量料金,料金(円),基本料金単価(円/Kw)税込,契約電力(kW),力率(%),基本料金(円),電力量料金単価(円/Kwh)税込,H27夏季使用電力量,電力量料金単価(円/Kwh)税込,H27その他季使用電力量,電力量料金(円),(A),(B),(C),(D),(E),(F),(G)=D*E*(185-F)/100*12,(H),(I),(J),(K),(L)=H*I+J*K,(M)=G+L,1,農業センター,直営,高圧電力A,74,100%,0,夏季,44033,その他季,131853,0,0,2,旧里見小学校,直営,業務用電力,24,100%,0,夏季,3435,その他季,14476,0,0,3,市原市八幡宿駅,直営,業務用電力,23,100%,0,夏季,31760,その他季,98124,0,0,4,市原市総合公園,指定管理,業務用電力,62,100%,0,夏季,64745,その他季,157972,0,0,5,市原市海づり施設,指定管理,業務用電力,38,100%,0,夏季,44787,その他季,89443,0,0,年間電気料金合計(円) 【税込】,0,入札書に記載する金額(円) 【税抜】,0,商号又は名称,※黄色のセルに必要事項を入力すること。,※入力する際には、別紙「入札金額内訳書について」を必ず確認すること。,※入札の際に添付する内訳書については本書式を利用すること(任意書式不可),東京電力単価ベースで積算した金額(予算科目別),単位:(円),款,項,目,1ヶ月計,12ヶ月計,H29.3,総務費,#REF!,#REF!,総務管理費,#REF!,#REF!,コミュニティ費,#REF!,#REF!,市民文化施設費,#REF!,#REF!,交通安全費,#REF!,#REF!,民生費,#REF!,#REF!,社会福祉費,#REF!,#REF!,社会福祉施設費,#REF!,#REF!,老人福祉費,#REF!,#REF!,児童福祉費,#REF!,#REF!,保育所費,#REF!,#REF!,衛生費,#REF!,#REF!,保健衛生費,#REF!,#REF!,保健衛生総務費,#REF!,#REF!,環境衛生費,#REF!,#REF!,火葬場費,#REF!,#REF!,清掃費,#REF!,#REF!,ごみ処理費,#REF!,#REF!,し尿処理費,#REF!,#REF!,労働費,#REF!,#REF!,労働費,#REF!,#REF!,勤労会館費,#REF!,#REF!,農水費,#REF!,#REF!,農業費,#REF!,#REF!,農業センター費,#REF!,#REF!,商工費,#REF!,#REF!,商工費,#REF!,#REF!,観光費,#REF!,#REF!,土木費,#REF!,#REF!,道路橋りょう費,#REF!,#REF!,道路橋りょう維持費,#REF!,#REF!,都市計画費,#REF!,#REF!,公園費,#REF!,#REF!,消防費,#REF!,#REF!,消防費,#REF!,#REF!,常備消防費,#REF!,#REF!,教育費,#REF!,#REF!,教育総務費,#REF!,#REF!,教育総務費,#REF!,#REF!,教育センター費,#REF!,#REF!,小学校費,#REF!,#REF!,学校管理費,#REF!,#REF!,中学校費,#REF!,#REF!,学校管理費,#REF!,#REF!,社会教育費,#REF!,#REF!,社会教育総務費,#REF!,#REF!,文化振興費,#REF!,#REF!,青少年対策費,#REF!,#REF!,図書館費,#REF!,#REF!,保健体育費,#REF!,#REF!,学校給食費,#REF!,#REF!,体育施設費,#REF!,#REF!,合計,#REF!,#REF!,各料金*100/108,業務用500kw未満,業務用500kw未満,業務用500kw以上,高圧A500kw未満,高圧500kw以上,業務用電力,業務用季時別電力,業務用電力(500kw以上),高圧電力A,高圧電力,基本料金,1560,1560,1560,1175,1650,夏季,15,15,15,15,14,その他季,14,14,14,14,13,季時別,業務用電力,業務用季時別電力,業務用電力(500kw以上),高圧電力A,高圧電力,基本料金,1560,1560,1560,1175,1650,ピーク時,18,18,18,19,17,昼間・夏季,17,17,17,18,16,昼間・その他季,16,16,16,17,15,夜間,11,11,11,11,11,

入札金額内訳書について1.提出方法及び書式について入札書を提出する際、電子入札システムの添付機能を利用して入札金額内訳書を電子データで提出してください。入札金額内訳書の添付の無い入札は無効とします。なお、入札金額内訳書の書式は、「ちば電子調達システム」の「システム入口」内の「入札情報サービス」で示す書式とし、任意の書式を使用することはできませんので、ご注意ください。2.入力するにあたっての注意点入札金額内訳書に入力するにあたっては、以下の点にご注意ください。(1)黄色のセルに必要事項を入力すること。(2)「基本料金単価」、「夏季の電力量料金単価」及び「その他季の電力量料金単価」は、税込金額を入力すること。(3)基本料金(G)及び電力量料金(L)については、計算過程及び計算結果の端数処理は行わない。(4)料金(M)は1円未満を切り捨てとする。(5)入札書に記載する金額は、年間電気料金合計の税抜金額(1円未満は切り上げ)とすること。※エクセルデータにより自動計算されます。

様式1質問回答書件 名 農業センター他4施設における電気需給業務担当課名 市原市役所 財政部 財政課ふりがな よこた ひでと担当者名 横田 英人電話番号 0436-23-9809 FAX番号 0436-23-9707質問締切日 平成28年11月21日 メールアドレス zaisei@city.ichihara.chiba.jp受付する質問方法(該当に○)○ ※送信後は必ず担当課に電話をして、受信の確認をしてください。電子メール FAX回答方法回答日 平成28年11月25日「ちば電子調達システム」の入札情報サービスにより回答特記事項質問質問者名 電話番号質 問 日 平成 年 月 日 FAX番号質問内容回答回答日 平成 年 月 日回答内容※他の入札参加業者名、指名業者数又は予定価格などの質問は、「入札談合等関与行為の排除及び防止に関する法律」で規定する「入札談合等関与行為」に該当するため、一切お答えすることができませんのでご了承ください。