入札情報は以下の通りです。

件名史跡 大原幽学遺跡保存活用計画書印刷製本業務委託
種別物品
入札区分事後審査)千葉県
公示日または更新日2017 年 10 月 23 日
落札日2017 年 11 月 7 日 10:00
組織千葉県旭市
取得日2017 年 10 月 24 日

公告内容

業務名履行場所履行期間概要予定価格最低制限価格入札保証金契約保証金名簿登載登録地の要件名簿登載業種配置技術者実績入札の方法参加資格申請受付期限入札受付期間開札日時開札場所貸出(閲覧)方法貸出(閲覧)期間受付受付期間回答入札執行担当課本業務の入札参加者に必要な資格入札に付する事項史跡 大原幽学遺跡保存活用計画書印刷製本業務委託大原幽学記念館免除 地方自治法第234条第1項の規定により、事後審査方式制限付一般競争入札を次のとおり実施する。

免除事後公表平成29年10月23日なし・本文 写植4色オフセット・総頁数 115ページ・印刷部数 500部契約締結日の翌日から平成30年 2月28日まで旭市長 明智 忠直※電子入札システムの操作可能時間は、午前0時から午前8時を除く時間帯とする。

・「ちば電子調達システム」の電子入札により行います。

・開札の結果、落札候補者がいないときは、再度入札を行います。

(回数は、1回)・再度入札を行う場合は、入札時間等を改めてシステムに登録します。

平成29年11月 1日(水) 午後 3時00分平成29年10月23日(月)から平成29年10月31日(火)まで設計図書(仕様書)等に関する質問平成29年11月 2日(木)午前 9時00分から平成29年11月 6日(月)午前10時00分まで旭市財政課 ※開札会場での立ち会いはできません財政課窓口での貸出及び入札情報サービスでの閲覧平成29年10月23日(月)から平成29年11月 6日(月)まで設計図書(仕様書)の貸出(閲覧)方法及び期間旭市ニの1920番地 旭市役所財政課契約検査班 電話 0479-62-5394TEL:0479-68-4933 FAX:0479-68-4445入札情報サービスに掲載平成29年11月 7日(火) 午前10時00分 から順次執行します 入札に参加する者に必要な資格のない者のした入札及び入札に関する条件に違反した入札は無効とする。

落札候補者となった場合に提出する書類① 入札参加資格審査申請書(電子入札用様式集)② 業務管理者の恒常的雇用関係を証明できるものその他③ 受注実績を証明できる契約書及び仕様書の写し教育委員会生涯学習課千葉県内に本店又は支店(名簿登載受任者に限る。)を有する者旭市競争入札参加資格者名簿登載者(委託)入札の方法等適正な業務管理者を配置できること。

(本業務の入札日現在3ヶ月以上の雇用関係にある者)過去10年以内に地方公共団体等から同種業務の受注実績があること資格者名簿で希望業種(大分類)を「その他委託」として登載されていること

【千葉県版事後審査型一般競争入札用】旭 市 長入札参加申請者1.入札公告日 平成29年10月23日2.入札件名・申請者及び申請者の役員等が暴力団員等又は暴力団若しくは暴力団員等と密接な関係を有する者でないこと・連合等により入札の公正を害するような行為をしないこと入札参加申請書 下記入札の参加を申請します。本案件の落札候補者となった場合は、指定された日時までに入札参加資格の確認に必要な書類等を提出すること並びに次の事項について誓約します。

・成年被後見人、被保佐人及び破産者で復権を得ないものでないこと・入札にあたり、関係法令を遵守すること・入札終了後において連合等の疑いが生じたときは、旭市の取る措置に従い、一切の異議を申し立てをしないこと※開札後、落札候補者には入札参加資格確認申請書等の提出を求めます。

記史跡 大原幽学遺跡保存活用計画書印刷製本業務委託※開札後の資格審査の結果、入札参加資格がない場合は、その入札が無効となりますので、参加資格については事前に十分ご確認ください。

※本ファイルは、電子入札システム内で「競争参加資格確認申請書」として添付してください。

注意事項等入力シート紙入札参加届出書紙入札書封筒宛名印刷提出確認願資格審査申請書辞退届紙入札書(白紙)はじめにお読みください,本エクセルファイルは、旭市の電子入札案件に参加される際に必要となる書類様式となります。,ただし、全てが必要な書類ではありませんので、必要となる様式のみご利用ください。,シート保護パスワード:なし,■本ファイルは以下のシート構成となっています。,注意事項等,・本ファイルの利用方法についての説明を記載しています,入力シート,・全てのシートへデータ連携されます。

・入力作業は、全てこのシートで行い、その他のシートで入力はできません。

※提出書類一覧表のみ、一部箇所入力が可能となっています。,紙入札参加届出書,・電子入札案件に紙入札で参加する場合に必要となります。

・必ず事前に財政課契約検査班に電話連絡を行い、その指示に従ってください。

・一旦、紙入札参加すると、その案件では、理由を問わず電子入札参加に切替できません。落札者が決定するまでの間は全て紙での手続きとなります。,紙入札書,・電子入札案件に紙入札で参加する際の紙入札の様式となります。

・「くじ番号」の記載漏れにご注意ください。

・任意の3桁の数字を記入してください。,封筒宛名印刷,・上記紙入札書を所定の方法で封かんする説明、及び宛名等を印刷します。

・封筒の宛名、案件名等の記載事項は、郵送・持参を問わず必須となります。

・所定の記載内容のない入札書封筒は、入札無効として取り扱います。

・1通の封筒には、1枚の入札書(内訳書の提出が必要な案件では、所定の内訳書を同封)のみを入れてください。

※2枚以上の入札書が封入されている場合は、入札無効となります。,提出確認願,・紙入札書を封入した封筒を持参する場合には、必ず本書類を添えて提出しなければなりません。

・本書の添付がない場合は、受理しません。,資格審査申請書,・落札候補者となった場合に提出する書類となります。

・公告、仕様書等で2名以上の技術者の配置を要求されている場合のみ、「技術者2」欄に記入してください。通常は1名のみの配置で結構です。

・物品購入、賃貸借等に係る公告・仕様書で技術者の配置要件のない場合は、配置予定技術者欄は全て未記入で結構です。,提出書類一覧表,・電子入札システム上で送付することのできない書類があるときは、本書を用いて書面で提出することができます。提出書類名を記載してください。,辞退届,・電子入札システムで辞退届の提出ができないとき又は、入札参加申請後、入札書提出前に辞退する場合は、本書面で提出します。,紙入札書(白紙),・手書き対応用の入札書になります。,■電子入札案件に紙入札参加しようとする場合,1.旭市財政課契約検査班に連絡し、その対応を確認します。

(TEL:0479-62-5394),2.財政課契約検査班まで紙入札参加届出書を持参又は郵送します。,3.所定の様式で入札書、封筒を作成します。(くじ番号の記載漏れにご注意ください),4.封かんした封筒を簡易書留で郵送するか、提出確認願と一緒に持参します。

※普通郵便で到着した入札書は無効とします。必ず書留・簡易書留郵便としてください。

※入札書の到着期限は、公告に記載の日時までとなります。郵送、持参を問わず必着でなければなりません。,5.再度入札となった場合は、財政課から直ちに電話連絡を行いますので、その指示に従ってください。,電子入札紙対応用入力シート,ご使用にあたって,・提出する書類の入力は全てこのシートで行います,・それぞれの提出書類は印刷のみに使用します,・提出書類を印刷後、必要に応じて手書きでの対応も可能です。,・黄色の着色箇所以外入力できません。,入力項目,事業者情報,住所,千葉県旭市●●****番地*,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,代表者役職氏名,代表取締役 山田太郎,入札案件情報,案件名,●●●●●●業務委託,工事(委託業務)箇所(納入場所),旭市●●●●●,開札日時,2017/04/28,時刻,10:00:00,電子入札に参加できない理由(選択),ICカードの新規取得手続き中,ICカードの新規取得手続き中,その他の具体的内容,※その他の場合の記入例電子入札対応環境の整備中(平成○年○月頃対応予定)など,記載事項変更のため再取得手続き中,失効・破損等による再取得手続き中,パソコン等のシステム障害,入札金額,くじ番号(3桁),入札金額情報,\98765432,777,その他(具体的に下欄に記載してください。),※必ず任意の3桁のくじ番号を入力してください。(必須項目),※単価入札時において円未満の端数は、小数第2位までとする。,落札候補者になったときの入力項目,現場代理人,氏名,山田一朗,※物品の場合記入不要,住所,旭市×××,生年月日,1980/05/05,技術者1,氏名,※物品の場合記入不要,住所,生年月日,法令による免許,技術者2,氏名,※2名以上の技術者の配置を求められている場合のみ記入,住所,生年月日,法令による免許,添付書類,●●一級●●士免許状,●●許可証,実績を証明する契約書,&L&"MS 明朝,標準"様式2紙 入 札 参 加 届 出 書,(電子入札案件 紙入札業者用),2017/08/03,旭市長,住所,千葉県旭市●●****番地*,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,職・氏名,代表取締役 山田太郎, 下記案件について、電子入札システムによる電子入札に参加できないので、紙入札方式による参加を届出します。,記,1 工事(委託業務)名 (件名),●●●●●●業務委託,2 工事(委託業務) 箇所(納入場所),旭市●●●●●,3 電子入札システムに参加できない理由(□にチェックを入れてください。),■,ICカードの新規取得手続き中,□,記載事項変更のため再取得手続き中,□,失効・破損等による再取得手続き中,□,パソコン等のシステム障害,□,その他(具体的に下欄に記載してください。),※電子入札案件に紙入札で対応しようとする場合は、必ず事前に 財政課契約検査班(TEL:0479-62-5394)へ連絡して対応方法等を確認してください。,↑印刷日が自動入力されます↑,使用印又は実印,&L&"MS 明朝,標準"様式3入 札 書,(電子入札案件 紙入札業者用),2017/08/03,旭市長,住所,千葉県旭市●●****番地*,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,職・氏名,代表取締役 山田太郎, 入札約款を遵守し、下記金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額をもって契約書(案)のとおり請負いたします。,¥98,765,432,円也,くじ番号(任意の3桁の数字を記入する。<必須>), 7,7,7,工事(委託業務)名(件名),●●●●●●業務委託,工事(委託業務)箇所(納入場所),旭市●●●●●,【注意事項】,①日付は、入札書作成日を記入してください。,②金額は算用数字で記入し、頭書を「¥」で止めてください。,③旭市競争入札参加資格審査申請時に、使用印鑑として届出をした印鑑を使用してください。,↑印刷日が自動入力されます↑,使用印又は実印,〒289-2595,旭市ニの1920番地,旭市役所 財政課 契約検査班 行,簡易書留,電子入札案件 入札書在中,工事(委託業務)名(件名),●●●●●●業務委託,工事(委託)箇所納入場所,旭市●●●●●,開札日時,10:00:00,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,氏名(代表者職氏名),代表取締役 山田太郎,差出人住所,千葉県旭市●●****番地*,青線は切取り線です。封筒に切り貼りするなどして、活用してください。,封 筒 の 規 格,入札書及び内訳書を提出する場合,長型3号(120×235),≪注意事項≫,○封筒表面の「電子入札案件 入札書 在中」の文字は、朱書きをしてください。,○封筒は必ず、封かん(のり付け)、封印(割印)してください。,○印鑑,旭市入札参加資格者名簿登載者:使用印鑑として届出をした印鑑を使用してください。,○郵送による場合は、必ず簡易書留としてください。,○封筒は、持参による場合であっても郵送と同様の記載内容が必要となります。,入 札 書 提 出 確 認 願,(持参による場合),年 月 日,旭市長,住所,千葉県旭市●●****番地*,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,職・氏名,代表取締役 山田太郎, 下記電子入札案件について、別添のとおり入札書を提出しますので確認願います。,記,工事(委託業務)名(件名),●●●●●●業務委託,工事(委託業務)箇所(納入場所),旭市●●●●●,【注意事項】,①旭市競争入札参加資格審査申請時に、使用印鑑として届出をした印鑑を使用 してください。, 上記入札書を確かに受領しました。,旭市長,(公印省略),財政課使用欄,受付印,※財政課の受付印のないものは、無効とする。,使用印又は実印,入札参加資格審査申請書,(電子入札案件 事後審査方式制限付一般競争入札用),年 月 日,旭市長,住所,千葉県旭市●●****番地*,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,職・氏名,代表取締役 山田太郎, 下記工事(委託業務・物品購入)の落札候補者となったので、入札参加資格の審査を申請します。,記,工事(委託業務)名(件名),●●●●●●業務委託,工事(委託業務)箇所(納入場所),旭市●●●●●,配置予定技術者,現場代理人(担当者),氏名,山田一朗,住所,旭市×××,生年月日,1980/05/05,技術者1,氏名, 0,住所, 0,生年月日,1899/12/31,法令による免許, 0,技術者2,氏名, 0,住所, 0,生年月日,1899/12/31,法令による免許, 0,添付書類,・,●●一級●●士免許状,・,●●許可証,・,実績を証明する契約書,・,・,・,【注意事項】,①「法令による免許」欄には、公告で指定があった場合のみ、当該資格の名称、取得年月日、登録番号 を記入して下さい。,②添付書類欄は、公告で指定された書類名を記入して下さい。,③物品購入(賃貸借含む)の場合は、配置予定技術者の欄の記載は不要です。,④「技術者2」欄は複数の技術者配置を仕様書等で要求されている場合のみ記載してください。,使用印又は実印,&L&"MS 明朝,標準"様式4入 札 辞 退 届,(電子入札案件),工事等の名称 ,●●●●●●業務委託, 上記について、別記理由により入札参加を辞退します。

,年 月 日,旭市長,住所,千葉県旭市●●****番地*,住所,商号又は名称,株式会社●●●●●●●●商事 ,商号又は名称,職・氏名,代表取締役 山田太郎,氏名 ㊞ ,【注意】,1 この届は、入札執行前に、入札執行者に直接持参してください。,2 入札を無断で辞退することがないよう十分に留意してください。,別記理由,入 札 辞 退 理 由,1 手持ち工事(委託業務・物品納入)が多く、さらに工事(委託業務・物品納入)を 受注することが困難である。(向こう か月程度),2 この工事(委託業務・物品納入)を受注した場合、技術者(対象物品)の確保が困 難である。,3 作業員の確保が困難である。,4 会社(個人企業の場合には個人)の都合による。,5 その他( ),【注意】, 1 辞退理由により、今後、不利益な取扱いを受けることはありません。, 2 辞退理由のうち、該当するものを○マルを付けてください。, 3 辞退理由1の場合には、受注困難である月数を記入してください。, 4 辞退理由5の場合には、簡潔に理由を記入してください。,使用印又は実印,&L&"MS 明朝,標準"様式3入 札 書,(電子入札案件 紙入札業者用),平成 年 月 日,旭市長,住所,商号又は名称,職・氏名, 入札約款を遵守し、下記金額に当該金額の100分の8に相当する額を加算した金額をもって契約書(案)のとおり請負いたします。,円也,くじ番号(任意の3桁の数字を記入する。<必須>),工事(委託業務)名(件名),工事(委託業務)箇所(納入場所),【注意事項】,①日付は、入札書作成日を記入してください。,②金額は算用数字で記入し、頭書を「¥」で止めてください。,③旭市競争入札参加資格審査申請時に、使用印鑑として届出をした印鑑を使用してください。,使用印又は実印,